よくあるご質問6

EDNSサービス About EDNS

Q1.EDNSとは何ですか?

A1.
EDNS(Eye-Data Network System※)=眼科で発行されたコンタクトレンズ指示書(処方箋など)を弊社の管理サーバーでEYEデータとして登録・管理し、そのEYEデータを利用し購入していただく、安全性と利便性を融合した販売システム(サービス)です。
※ビジネスモデル特許を取得しております。

Q2.一般的なコンタクトレンズ販売とは何が違うのでしょうか?

A2.
眼科で発行されたコンタクトレンズ指示書(処方箋など)を登録し、購入時にはそのデータを選択していただく方式となりますので、入力間違い等がないため安心してご利用いただけます。
またトレーサビリティシステムを導入しておりますので、万一レンズに不具合が見つかった場合、不具合製品の利用者を特定し、積極的な対策を講じることができます。
よって、更に安心してコンタクトレンズをご利用いただけます。

Q3.登録に必要な“コンタクトレンズ指示書(処方箋など)”とは?

A3.
眼科で発行されるものです。
コンタクトレンズ指示書(処方箋など)およびそれに準するデータが必要となります。
【記載されている内容】
・処方箋(指示書)であること。
・使用者名
・発行日
・レンズ名
・レンズ規格(度数含む)
・処方箋の有効期限
・処方箋発行元眼科名

Q4.対象コンタクトレンズではないレンズ(ハードコンタクトレンズなど)はEDNS登録できますか?

A4.
できません。
EDNSは対象の使い捨てコンタクトレンズのみのサービスとなります。